遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~

ゲーム ★★★★☆

【感想/ゲームレビュー】 バイオハザードRE2

更新日:

こんにちは、Peterです。

 

 

待ちに待ったバイオハザードRE2がとうとう発売しましたね。
表シナリオは二人ともクリア、裏はクレアのみクリアしましたのでレビューしてみます。

やり始めた頃はめちゃくちゃ怖くて30分~1時間ぐらい遊んではやめ遊んではやめ、の繰り返しでした。
面白いけど神経は擦り減らしますね😅

 

ちなみに難易度はSTANDARD、ソフトは無規制の海外版で遊んでます。
(国内版はZ指定verでも残虐表現などに規制がかかっている模様)
海外版でも字幕・音声共に日本語収録されてますので、規制を気にしてる人はこちらを是非。

 

 

スポンサードサーチ

ゾンビが怖い。そして強い

体験版のレビュー記事でも書きましたが、過去私が遊んだ作品ではザコでしかなかったゾンビが怖くて強い!

 

昔みたいにオートエイムで百発百中という仕様ではないので、フラフラ不規則に歩いてるゾンビに弾を当てるのが意外と難しい。

そうこうしている内に間近に迫られると焦って余計に当たらなくなるという悪循環。
一体ぐらいならどうとでもなりますけど複数で襲ってこられるとかなり厳しいです。

 

 

撃ち漏らさず頭に命中させてもハンドガンの弾を10発近く使うこともありますね。
また、昔の作品の様に死んだら血だまりが広がるわけでもなく、生きてるか死んでるか判別できないんですよ。
これだけ撃ったし死んだっしょ・・・と思ったらその後何度も起き上がってきたり。

 

頭部が炸裂した、もしくは倒れてるところを攻撃しても無反応だった時は確実に死んでます。
しかし今回、弾丸はかなり少なめでナイフすら消耗品ですのでおちおち生死確認もできません。
昔あったゾンビの頭を踏み潰す、蹴っ飛ばすアクションが無くなったのも厳しい。

 

 

 

って言うか敵全般が強い

正確には”ゾンビですら強い”ですね。
私が特に厄介だと感じたボスを除く敵は以下の3体。

 

 

・リッカー
高い攻撃力は過去作同様。手動で狙いをつける本作の仕様に加え俊敏さに磨きがかかり、
耐久力も上がっているという恐ろしい敵に。天井や壁に貼り付き多角的な動きをするのも厄介。

プレイヤーをストーキングするタイラントと同時に出てくると超危険。

 

 

・G成体
オリジナルではボスでしたがザコに格下げ。
しかし下水道の狭くて視界も悪い場所で3~4体同時に出現するわ、攻撃力高いわ、
幼体飛ばして遠距離攻撃してくるわ、毒持ってるわ、耐久力も高いわで非常に厄介。

過去作同様ボスだと思っていたので貴重な重火器を使って撃退。
その直後に複数わいてきた時は泣きそうになりましたよ。

 

 

 

・イビー
見たまんま歩く植物だったオリジナル版のどこか愛嬌ある姿から大きく変更され、
全身から植物が生えてるような、ツタが絡まったゾンビのようなおどろおどろしい風貌に。

 

走ってこっちに迫ってくる上、酸飛ばしは無くなったものの掴まれると即死。
(サブウエポンによるカウンター回避は可能)

しかも火炎弾や火炎放射器で焼き殺さない限り死なずに何度でも復活するという悪魔。
昔の弱さはどこへやら。外見も能力も完全に別のクリーチャーになってます。

お笑いもしくは癒し担当だったくせに随分出世したなぁ、イビーさんよぉ。

 

 

 

ゲームバランスも怖い。恐怖を掻き立てるギリギリの物資

バイオは一作目から物資が限られる恐怖を強調していましたが、
私が遊んだ1~3は何だかんだいずれも、敵全部倒しても余裕で弾丸余ってたんですよね。
回復アイテムも普通に遊んでいる限りは使いきれないほど潤沢でした。

 

しかし今回は敵がタフでたくさんの弾丸が必要であるにも拘らず入手できる数は少なめ。
目に付く敵を片っ端から始末しているとすぐに弾不足に陥ります。
何度も往復する通路でもゾンビ一体程度なら、都度かわしながら移動した方がよさげ。

 

 

弾丸の少なさ同様、回復アイテムの少なさにも苦しめられました。
救急スプレーもハーブも今回、ほんっと少ないです。
スプレーなんてクリアまでに5個も入手できなかったような。

 

体力バー黄色程度で救急スプレーや、レッド入りのハーブ飲むのは控えた方が良さそう。
でもオレンジまでいってると攻撃によっては一撃っぽいので状況次第ですね。

 

 

 

物資の少なさ、敵の強化により難易度はオリジナルに比べ大幅に上昇

物資の欠乏や敵の強化などによって、難易度は大幅に上昇している印象。

 

また、オリジナルでも入手できる武器に差異はあったもののそんな難易度が変わるイメージは無かったのですが、
強敵相手に有用なグレネードランチャーや、ゾンビ・ゾンビ犬相手に役立つサブマシンガンが入手できないレオンはクレア編よりも苦戦を強いられますね。

 

 

本作では最後まで頼りになるハンドガンはクレアよりも強いんですが、
グレネードランチャーの代わりに入手できるショットガンはいまいち頼りにならない上に弾数も少なめなので、
レオンではリッカーの相手がかなり厳しいです。

加えて多数の敵を相手に立ち回る必要があるシーンが多い気がしますね。
こちらを執拗に追い回すタイラントとも、クレア編よりも長く付き合う必要があります。

 

 

 

恐怖演出も半端ない

視界が限られる恐怖

昔の2とは違い、街の電気系統があちこちで死んでおり舞台の大部分が暗闇に支配されています。
暗闇を探索するお供は頼りない一本の懐中電灯。

過去作もカメラが固定だったことにより視界が限られてはいましたが、
自由にカメラが動かせてもやはり暗闇の中を進む方が怖さは倍増ですね。

 

 

 

追われる恐怖

とにかくゲーム中盤辺りから登場するタイラントがめちゃくちゃ怖い。
執拗にプレイヤーを追いかけてきます。

 

他の敵と同時に(特にリッカー)出現した場合は超危険。
ですが単体ならば動きも鈍いので逃げるのは簡単。
そこまで脅威ではない・・・のですが。

 

一度逃げ切ったとしてもまたすぐにプレイヤーの元へやってきます。
こちらを見失った際はどういうルーチンで移動してるかは分かりませんが、発砲音などにも反応している模様。

 

 

のんびり探索していると、いつやってくるか分からない・・・
ドアの開く音がし、重い足音がこちらへ近づいてくる・・・
留まるのはまずい、と部屋から飛び出たら目の前に!

 

常に追われることによる緊張感、逃げながらも手早く謎解きを進めなければならないという焦燥感が、とんでもない恐怖を生み出しています。

 

 

 

不満点

賞賛するだけというのも何なので、不満点も。

 

リストラされたクリーチャーがいる

モスジャイアント、クモなど何体かリストラされたクリーチャーがいます。
巨大ゴキブリはいるものの襲ってこない?ようでほぼ背景のような扱い。

元よりあまり存在感の無かった連中とはいえやはり残念。

 

 

サブキャラ操作パートは苦痛

途中でプレイすることになるエイダとシェリーのパートは苦痛でしかありませんでした。

 

前者は回復アイテム1個ぐらいは欲しいし何より、ハッキングのヒントが少なすぎ。
短いながらも、どういう順番にスキャンすれば先へ進めるのか分からないという箇所が何か所もあり、ゲームオーバーになりまくって匙を投げかけました。

 

暗いのにライトも装備しておらず、結構近くにいる敵すらろくに見えないことがあるのも不満でしたね。

 

これはクレアやレオン操作時でも何か所か、ここは暗いんだからライト使ってよという場面があります。
ライト点灯は自動ではなく任意にしてほしいですね。

 

 

後者のシェリーは覚えゲーのかくれんぼ。
途中で見つかってしまった場合ゲームオーバーとなるのですが、やり直しにかかる時間が長いの何の。

サブキャラパートは2周目以降は任意でスキップさせて欲しいですね。

 

 

タイラントうざい

お前さっき褒めてたじゃんと言われそうですが(笑)

 

最初こそめっちゃくちゃ怖いものの何周もして慣れてくるとウザいだけになっちゃうんですよ。
こっち追い回すせいで謎解きしたくっても、わざわざ遠い迂回路使ってまく必要があったり、
段々ただ面倒くさいだけの敵になってきます。

 

 

 

まとめ

洗練された演出に、より恐怖や不安感を掻き立てる不足気味の物資。
全体的に底上げされた敵の強さが人間のひ弱さや無力感、そして対する怪物の恐ろしさを否応なしに引き立てています。

 

弾薬も回復アイテムも常に足りないけれど、先へ進めないわけではないという絶妙なバランス。
ホラーゲームをプレイしたのは久々ですがとても楽しめる出来に仕上がっていました。

 

 

なお、記事内では難易度の高さを指摘していますが、

・体力が一定値まで自動回復する
・エイムアシスト(ある程度自動で敵に狙いをつけてくれる)が付く
・敵が弱くなる

というASSISTEDモードもありますので、アクションシューティングが苦手な人でも安心してプレイできるかと思います。

 

シリーズの他の作品を知らなくてもストーリーは楽しめるようになっていますし、
バイオは初めてという人にも、オリジナルを遊んだ人にも是非プレイして頂きたい作品ですね。

 

 

-ゲーム, ★★★★☆
-,

Copyright© ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.