遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

プレイ日記 ゲーム

【バイオRE2】 ハードコアをクリアした感想

更新日:

 

 

どうもこんにちは、Peterです!

 

 

バイオハザードRE2、世間での評判もかなり良いようで盛況だね。

既に遊んだ評価・感想は記事にしたが本日は、ようやくクリアしたハードコアモードに絞って感想を書いてみよう。

 

 

ハードコアモード、要は三段階ある難易度の中で一番難しいモードのこったね!

 

スポンサードサーチ

ハードコアモードの特徴

単純に他の難易度よりも難しく設定されている。

敵の耐久力と攻撃力が大幅に上がっており、敵からの攻撃は(自分が受けた中では何を喰らっても)一発でDANGER状態になる。

なので恐らく2回、最大でも3回攻撃を受けたら死ぬ仕様になっていると思われる。

 

 

特にセーブ関連の違いが大きい

昔の作品の様にセーブする際には消費アイテムであるインクリボンが必要。

弾薬や回復アイテムの数は過去作に比べ圧倒的に足らないものの、こちらは相変わらず余裕があるので
よっぽど無闇矢鱈にセーブを繰り返さない限りは不足して困ることは無いだろう。

 

また、他の難易度でボス戦前などに随時行われるオートセーブがない。

そのためボスにやられてしまっても即座にコンティニューできていたんだけど、ハードコアモードでは最後にセーブした場所まで戻されてしまうことになる。

 

 

 

 

個人的な感想として、ハードコアのイメージはすこぶる悪い

クリアした感想を結論から言えば僕としては、『二度とやりたくない』ってとこかな。

 

上級者向けのやり込み要素としてこういう難しいモードが用意されているのはOKだ。

しかし本作ではあろうことか、恒例の弾丸無限のお遊び武器の開放条件が、このハードコアモードをS+ランクでクリアする、という鬼畜仕様になっている。
※ただし無限ハンドガンやナイフは恐らく誰でも取れる程度の難易度になっている。

 

 

ちなみにハードコアS+ランクの獲得条件は

・2時間半以内にクリア(ノーマルは3時間半でS+なのに)
・既に解禁されている無限武器を使用してはいけない(ナイフのみ可)
・セーブは3回以内

という非常に厳しいもの。

 

しかも
レオンとクレアで入手できる無限武器がそれぞれ違うため、最低2回クリアしなきゃいけない。

 

 

 

せめてセーブ回数に制限が無ければ・・・

わずかな操作ミスで死んだり、立て直しが困難になることが頻繁にあるので、
せめてセーブがインクリボンの数だけできれば、諦めずにトライしようという気にはなれたかもしれない。

 

今作ではオリジナル版の比にならないほどボスが強いため、3回しかできないのであれば必然的にセーブできる場面はボスの直前に限られてくる。

しかしボス戦以外にも、リッカーやG成体が複数出現する場所など難所は多数あるため、そこで事故ってしまえば苦労が水の泡、最後にセーブした場面からやり直す羽目になってしまう。

 

弾薬、回復アイテム共に不足しがちなので、殲滅しながら進むわけにもいかないしね。

 

 

 

 

結局S+ランクは諦めた

下水道のボス(G第2形態)で行き詰まり、物資も足りなくなり「ああ、こりゃもう無理だわ」と諦めて、
結局は無限ハンドガンに手を出し這う這うの体で何とかクリアまではいけた。

時間は2時間20分ジャストでギリギリ。
+ではなく2時間半以内さえ達成すれば貰える普通のSでも、無限LE5(マシンガン)は入手できるのでもう、これで妥協。

 

Youtubeなんかに参考動画が多数あったりするけど、ボスの攻撃を紙一重で避けながらナイフでダメージを与えていたり、エイムが上手くて撃ち漏らしが少ないなどとても真似できるものではないね・・・。

 

 

 

無理ゲーにもほどがある

ネット上では「無限武器は昔からやり込み要素のご褒美だった」というような擁護を見かけるんだけど

オリジナル版こんな難しくなかったからね?

 

敵全部倒しながら進んでも弾は余裕で余ったし、オートエイムで基本的に攻撃外すこともないし、プレイヤーの耐久力も高かったしボスもこんな強くなかったんだってば。
そもそも難易度ノーマルでOKだったし。

 

 

本作は、というか近年発売されたバイオシリーズは

RESIDENT EVIL NET
(クリックするとカプコンのサイトへジャンプするよ!)

というサイトでネットに繋げて遊んでいるプレイヤーのデータを収集し、統計を公開しているようだ。

 

そこで閲覧できる「ハードコアS+を達成したプレイヤー」の割合はレオン、クレア別に集計されているんだけど、各キャラともこの記事を書いている2019年2月12日現在ではたったの0.2%だけ。

2ndシナリオに至ってはレオン0.07%、クレア0.08%とまあ要するに、

達成できている人がほぼいない有様なわけさ。

 

 

 

 

まとめ

前述したように、クリアが困難な上級者向けモードがあることに文句はないんだけど
そのようなモードに皆が欲しがるようなオマケ要素を絡ませるのはどうなのよ?

リメイクとしては良く出来ているし素晴らしいゲームだと思うけど、こういう形でケチがつくのは何だか残念だね。

 

不満を持つユーザーが多いようだし、現状ほとんどのユーザーがクリアできていないような難易度なので、そのうち有料販売含め、何らかの救済措置は入るかもしれないね。

 

追記:
のちのち、本編ではすべての無限武器が使えるようになる有料DLCが追加された。
欲を言えばゴーストサバイバーの無限武器もこれで解禁してほしかったけど・・・
あれも取れる気がしない。

 

-プレイ日記, ゲーム
-,

Copyright© Peter's Life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.