遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

雑記 ゲーム

【スマブラSP】 タイマン(乱闘)を拒否る方法 【やりたくないルール】

更新日:

やあ、ようこそ! Peter@Peter08011です。

 

なかなかやりたいルールで遊べないスマブラSPオンラインのマッチング。
皆様もお困りじゃないかな?

 

今日は多少だけど、自分でやりたいルールを選びやすくする方法を紹介するよ!

ただ正直言って、あんまり褒められたやり方ではないので、そこは断っておきますよっと。

 

 

今回紹介する方法はステージやアイテムの有無までは残念ながらコントロールできない。
でも乱闘かタイマンかだけは、この方法を使えば確実に選ぶことができる。

 

僕は優先ルールをチーム乱闘にしてるのでタイマンなんてまっぴらゴメンなのさ。

でも下の画像を見てちょうだいよ。
仕事しない優先ルールのせいでこのままではタイマンをやらされてしまう。

や、仕事して(相手のルール優先して)るのかもしんないけど、少なくともこっちはタイマンなんぞ望んでねーんだ。巻き込むな!

 

 

 

そ・こ・で!

 

この画面が消えてしまう前にコントローラーのホームボタンを長押ししてスリープを選択。
するとマッチングが強制的にキャンセルされる。

 

 

スリープ解除すると上記のような表示が出たあと、

 

 

メインメニューへ戻される。

 

要するに途中切断なんだけど試合が始まる前であればペナルティを受けることはない。少なくとも2019年6月20日現在ではね。

キャラクターとプレイヤー名が表示される画面まで行ってしまえばもうアウト。切断扱いになるので気を付けよう。

 

これなら乱闘派は確実に乱闘を遊べるし、タイマン派もやはり確実にタイマンを楽しむことができるというさ。

ただし乱闘の場合は始まる前まで4人乱闘かチームか分からない。
前述したようにチーム派の僕には今一歩物足りない裏技(?)だ。

 

3人乱闘を確実に避けられるのは大きいけどね。
高確率でリンチが発生し、飛び道具キャラを使わない僕は大抵の場合、崖端飛び道具連打マンに両端から集中砲火を浴びる羽目になるので、助かっているのは間違いない。

ま、冒頭でも述べたようにお世辞にも褒められたやり方ではないんだけどね!

 

もし何らかの不具合やペナルティを受けてもこちらとしては責任持てないので、このマッチング拒否法を使う場合は自己責任でお願いね!

 

 

良くないやり方だとは自覚しつつも遊びやすさを整える気が無い以上、これぐらいの自衛は許して頂きたいもんさ。

今のスマブラのマッチングは、FPSで言えばドミネーションやりたいのに、勝手にサーチ&デストロイの部屋に放り込まれるようなもんだからね。

 

 

-雑記, ゲーム
-,

Copyright© Peter's Life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.