遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~

ゲーム

【Switch】 新しいコントローラーを買ったのでレビューしてみます! 【プロコン故障】

更新日:

 

やあどうも! Peter@Peter08011です。

 

タイトル通り、スイッチのプロコンが壊れちゃったんですよ。
壊れたというかヘタレたって感じで、左スティックで横入力してるのに斜め下になっちゃったり、微妙に思い通り動かない場面が増えてきてこりゃキツイなってことで、
思い切って買い換えました。

使いやすさは抜群なのでプロコン買い直しが理想なんですけど、ほら・・・
7000円もしてお高いでしょ?
自分がハズレ引いただけかもしれないんだけど、また数カ月で壊れたら嫌なんで今回は安い他社製買いました。

 

え? 数カ月なら保証期間中だって?
・・・通販で買ったから購入日も、お店のハンコもなく保証書として機能しないんだ・・・。
購入日なんかはデータとして残ってるから連絡すれば対応してくれるかもしれないんだけどね。

 

修理に出すにしてもその間、コントローラー無くなるでしょ?
ジョイコンはあるんだけど人より手が大きく指もかなり長いので、あれ小さすぎてキツいんですよ。

 

ってことで今回買ったのがこの商品。
ではレビューしていきましょう!

 

 

 

スポンサードサーチ

商品概要

付属の説明書は英語表記のみだったけど、xing mengという商品名からして多分、中国のメーカーかな?

 

基本仕様

【基本仕様】サイズ:170x268x130mm、重量:300G、工作電圧:DC 3.7-4.2V、
最大使用範囲8M、充電時間:2-3時間、最大作動時間8時間、
最大待機時間25日、付属品USBケーブル。

※Amazon商品ページより引用

 

ワイヤレス仕様で振動機能、ジャイロセンサーもバッチリ付いています!
アミーボにはさすがに対応してないみたい。
振動はプロコンに比べかなり強め。気になるならSwitch本体の設定でOFFにできるよ。

 

ジャイロに関してはプロコンと同じ感覚で使用できるかは不明。
私はこの機能苦手なんでスプラ2でもずっとオフにしてましたもんで。

ちょっと検証してみた感じ、プロコンより若干反応が鈍い気がしないでもないような・・・
使わない機能なので何とも言えないです、はい。
軽くさわってみた感じ、違いはそんな無いと思うんだけど。

 

ほかには連射機能と、Switchのコントローラーに標準搭載されている撮影ボタンも完備。
値段を考えれば至れり尽くせりの内容となっています。

連射機能はTと刻印されてるボタンでON/OFFができるよ!

 

本体への登録方法

Switchのホーム画面下部にあるコントローラーを選択。

飛んだ先の画面で持ち方/順番を変えるを選び、ここでホームボタンを押すと
数秒後にSwitch側で認識してくれるので、
あとは画面の指示通りL+Rを押してAボタンで使用できるようになります。

この作業が必要なのは初回のみで、以降はSwitchの電源を入れてからホームボタンを押すだけでOK。

 

なお、プロコンにあるホームボタン長押しで電源が入る機能はありません。
割と不便だけど安いから仕方ないね。利便性を求めるなら金を出せ! なあPeter!

ちなみに、長押しでスリープできる機能はちゃんとあるよ。

 

良い点

本品の良い点は値段の割に機能が充実してるっていう、
要は良い点ほぼすべてが”コスパ”に集約されるんだけど、他にもいくつか挙げてみましょう。

 

握り心地は抜群

人間工学に基づいた設計とうたわれている通り、手にぴったりフィットします。
また、グリップ部分に滑り止めが付いているのもGood!

適度にザラザラしてるので手汗が出ても安心!

 

デザインがおしゃれ

あくまで主観ですけど、デザイン結構カッコよくないですか?
安物なんだけど安っぽさは全然感じません。

赤と青が良いアクセントになってる。

 

充電しながらプレイできる

本体とUSBコードでつなげばプロコン同様、充電しながら遊ぶことができるので
不慮のバッテリー切れに気を揉む必要はありません。

ただし本品付属のUSBコードは短い(1mぐらい)ので、
もしもの時のために長いコードを用意しておくのが良いかも。

 

 

 

気になった点

とりあえず二点挙げておきますけど、前者は値段を考えたら指摘するのは酷。
しかしせっかくのレビューなので他の人の参考になるよう、記述しておきます。

 

操作感覚は値段相応

スティックやボタンが微妙に硬い。

パソコンのゲーム用にいくつか2000円程度の安いコントローラー持ってるんですけど、この辺と同じような感じ。
なかなか上手く説明しにくいんだけど、スティックやボタンを操作したときの感触が安っぽいって言うかね。

ボタンはともかくスティックが少し、ほんとに少しなんだけど硬いってのが
操作の難しいゲームでは致命的で、超精密な操作を要求されるスマブラなんかには不向きなんじゃないかなと思います。

ただ私の場合はなんだけどスプラ2は違和感なく操作できるんで、FPSやTPSは問題ないのかな。
格ゲーは無理そう。

 

あと十字キーはダメダメ。分かる人には分かってもらえるだろうけど、
XBOX360のもの並に使いにくい。

まあ今どきは十字キーは使わないことも多いから・・・
でもニンテンドーオンライン加入者なら無料で遊べるレトロゲーはきっつい。
まともに操作できないレベルで反応悪いです。

 

放置してると勝手に電源が切れる

これはねー、フォローできない仕様。
約4分間、未入力の状態が続くと勝手にコントローラーの電源が切れます。

初回登録時と同じ下のような画面が出てくるので

 

ホーム押してLR同時押し&Aボタンですぐ復帰はできるんですけど・・・

こんなブログやってるとゲームしながら記事を書くことも多いんですよ。
なのでいちいち電源が切れるってのは非常に困るんですよね~。
いくらすぐ復帰できるとはいえ、毎度毎度やらされるのはさすがにストレスだし。

 

上のような状況以外でも、Youtube視聴中にも容赦なくコントローラーの電源が落ちるので、
この仕様はブロガーじゃなくっても困るはず。
SwitchもしくはXBOXで、Youtubeの音楽垂れ流しながら仕事してることも多いんでこれはちょっとね。

 

電源落とし忘れを考慮した親切設計なのかもしんないけど超不便。

 

 

まとめ

Amazonレビューはサクラっぽいのが多く怪しい匂いがプンプンするんですけど(笑)
そんな小細工しなくたってスマブラや格ゲーやるのはちょいと厳しいかなというぐらいで、
値段を考えれば機能も充実していてかなり良いお品です。

コントローラーが欲しいけど純正品は高いなぁと思う方におススメ。

 

ただし

 

純正品じゃないのでSwitch本体のアップデートで使えなくなる可能性があることはお忘れなく!
私は今まで経験したことないですけど、物によってはたま~にあるらしいですよ。

 

-ゲーム
-,

Copyright© ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.