遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

ゲーム ★☆☆☆☆

【評価/レビュー】 牧場物語 ~再会のミネラルタウン~

更新日:

 

 

どうもー、Peter@Peter08011です。

 

今日は先日発売されたニンテンドーSwitchのソフト、牧場物語 再会のミネラルタウンをレビューしよう!

 

 

この辺の記事読んで頂けたら分かるんだけど、今回はかな~り評価低め。
プレイ日記を連載するつもりで始めて、第2回で挫折しちゃったからな!

では、いってみよう!

 

オススメ度:★☆☆☆☆
(シリーズ初プレイなら★★☆☆☆)

 

 

スポンサードサーチ

どんなゲーム?

農作業をしながら日々をのんびり過ごすスローライフゲームの先駆け的作品、牧場物語シリーズの一作。

本作は完全新作ではなく、2003年にGBAで発売されたミネラルタウンのなかまたちのリメイクとなっている。

 

嫁/婿候補の新キャラクターが男女1名ずつ追加されているほか、ペットにペンギンやカピバラが増えているなど、基本に忠実すぎるリメイクながら多少の追加要素も用意されている。

それと、当時は容量の問題からか主人公の性別は固定で、女の子として遊ぶ場合は “forガール” というサブタイトルの付いた別のソフトを買う必要があったが、もちろん本作では別途購入する必要はなく、自由に選択できるよ!

 

あと僕は別に気にしていないけど、キャラクターデザインが変更されており
一部のキャラは完全に別人になっているので怒っている当時のファンの姿を結構見かけるね。

 

 

 

 

良い点

作物の上を歩ける

うろ覚えだけど旧作は確か植えた作物の上を歩けなくって、
じょうろが成長してない段階では真ん中の作物の世話ができなかったんだよね。
連作の作物だと真ん中のは収穫できなかったような記憶もある。

いやま、何分216年も前のゲームなんでうろ覚えなんだ。間違ってたらごめんよ。

 

今作では歩けるようになったので問題なくお世話できる。
これは地味ながら嬉しい改善点だ。
まあ、昔の真ん中の作物に手を出せない仕様がおかしいだけな気もするけどな!

 

 

 

放牧が便利になった!

最初から小屋にベルが付いていて、外から鳴らすだけで勝手に出てきてくれるし、夜は鳴らさずとも勝手に帰ってくれるし、エサも外で勝手に食べてくれるので悪天候の日しかあげる必要なし。

牧畜関連はかなり快適になっている。

 

これもキャラデザ同様、動物とのスキンシップが減ったとお嘆きのファンも多いようだけどね。

 

 

 

 

気になった点

2019年のゲームとは思えない古臭さ

過去の名作をリメイクする場合、どのゲームも大抵は大幅な追加要素を加えたり
現代向けに遊びやすくアレンジされていたりするものなんだけど、本作は悪い意味でGBA版を忠実に再現しすぎている。

 

ペットやキャラが少し増えたぐらいで基本的には何も変わってないので、16年前のゲームをほぼそのまんま現代で発売されてもさすがに・・・ねえ。

グラフィックもこれがインディーズならともかく、とてもSwitchのフルプライス作品には見えないしね。

 

3DSで発売されたつながる新天地3つの里から、作物ややれることを大幅に減らしたような内容なので正直、3DS作品の劣化版にすぎないっていう印象・・・。

キャラの頭身もおかしいのでグラフィックも向こうに比べ何だかなぁ。

 

 

 

操作性やテンポが悪い

じょうろの狙いつけにくいし、移動直後だとボタン押しても反応しないことがあるし。

 

あとGBA版の時から気になってた、体力が減ったときに発生するよろけるモーション。
長いし何度も発生するのでこれがテンポを著しく阻害している。

 

日々こなさなきゃならない作業のテンポや操作感が悪いってのは、この手のゲームじゃ致命的だと思う。

 

 

テキストが読めない

マナさんに関してはマシンガントークのお喋りキャラだから良いとしても、
テレビなどの超高速自動文字送りはテストプレイで何とも思わなかったのかな?
速読が苦手な人・・・つーか常人には読めない。

 

 

 

バグ

馬やニワトリが全体マップ上では表示されているのに姿が見えない、
足音だけが鳴り続けるなど少し遊んだだけですぐ気付くであろうバグが放置されている。

ほぼ毎日発生するし同じバグの報告例も多数あるんで、何で発売前に直さなかったのかな。
テレビの高速スクロールといい、ほんとにテストプレイしたの? って思っちゃう。

 

 

 

パッケージ裏面がまぎらわしい

ケースを空けるとパッケージの裏側が見えるじゃない?

そこのデザインがGBA版のパッケージをあしらったものになっているんだけど
何を思ったか当時と同じ”初回特典オリジナルシール入り”なんてものも、そのまま印刷してあるんだ。

 

僕はすぐに気付いたけどリメイク元を知らない人とかからしたら、めちゃくちゃまぎらわしくないかな。

案の定、Amazon辺りではシールが入ってないと不満を漏らしている人が結構いる。
タイトルロゴはわざわざ今作のものに変えてあるんだし、何でここには修正を加えなかったんだろうか。

 

 

 

 

まとめ

グラフィックこそ丸々変更されてるけど、システム周りはここまでGBAそのまんまで出すなら、リメイクじゃなくHDリマスターで良かったんじゃないかな。

主人公の性別だけ最初に選べるようにしてさ。

 

2000~3000円ぐらいならまだ分かるんだけど、これで税抜き5800円ってのはちょっと強気すぎる価格設定じゃないだろうか。

 

このシリーズは毎回何百時間とやり込むんだけど、今回は3DSで発売された作品に比べ
色々制限が多すぎるしアイテムも少ないし、イベントは簡素で会話のバリエーションも乏しいしで、最初の1カ月で飽きてしまった。

 

まあやれることが少ないってのはその分、シンプルで分かりやすいってことなので、
シリーズ初プレイの人になら入門用としてオススメできなくもないかな。

新天地や3つの里をプレイした人は買うと絶対後悔すると思う。

 

 

後日追記:

新作のオリーブタウンが発売されたわけだが、本作がかなりヤバかったので手を出さず様子を見ていたら大炎上したね・・・。

3DSで発売されたシリーズレベルの作品を出していたら大躍進も狙えただろうに、自爆してしまうなんてもったいない。

 

一応、巣ごもり需要でシリーズ最高の初週売り上げを達成したそうだが、この評判では初めて遊んだ層でファンになる人は少ないだろうし、2作続けてこの有様なので僕も今後は発売日に買うことはないだろうなぁ・・・。

 

 

-ゲーム, ★☆☆☆☆
-,

Copyright© Peter's Life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.