遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~

プレイ日記 ゲーム

【あつまれ どうぶつの森】 無人島生活はじめました! (4)

更新日:

第4回目。本日もサバ島でのあれこれをお届け。

 

通常版はこちら                 ダウンロード版はこちら

        

 

 

スポンサードサーチ

自宅が完成

ゲームを起動するとテントが憧れのマイホームに変わっていた。

 

 

のは良いんだけど、マジでこんな場所に建てて大丈夫なのだろうか。
嵐でもきたら流されてしまいそうだ。

 

それはさておき、マイホームが完成するとなんと!
道具を80個も収納できるようになる!
今作ではタンスなどに小分けにして収納する必要はないようだね。

 

寄贈もできず魚や虫を島のそこかしこにぶちまけていたので
これは非常に助かる。

 

なお、ふーたの博物館は本日から建築準備に入ったため、
またも寄贈ができない1日に・・・・。

 

 

 

マイホームができたはいいものの、まだ家具も全然ないので少し寂しい。

 

 

活気づく島

たぬき開発を訪れるとたぬきち達が何やら話し合っている。

 

なんでも、マイホームを建てる人も出てきて島が活気づいてきたので
お店を建築する計画を立てているらしい。

 

しかし物資が不足しているので、建材を集めてきて欲しいと頼まれる。

 

 

 

木材シリーズはともかく、鉄鉱石30個がなかなかしんどい。

 

自分の島だけで集めようとすると多分数日かかってしまうので、
フレンドに協力してもらったり、マイルが貯まっているなら2000ポイントでもらえる
マイルりょこうけんで行くことができる離島へ旅行に行くのが良い。

 

島の詳細は後述するけど、自分の島より鉄鉱石が出やすい気がする。

 

ちなみにこの旅行券、新築祝いにたぬきちから1枚だけもらえるよ。
自分で引き換えた券と合わせて2枚でギリギリ、1日で30個集めきることができた。

 

 

 

ツアー旅行へGO!

ってなわけで建材を求めて空港へ。
はじめての離島ツアーに参加!

 

 

サバ島にはない針葉樹やヤシの木が生えている。

が、前作の南の島とは違って特に捕れる魚や虫に違いはないようだ。

 

 

離島にはランダム? でほかの島から訪れているどうぶつが1名だけいるらしい。
話しかければスカウトできるので、気に入った相手がいたら打診してみよう。

 

 

我がサバ島の住民であるキャンベラ、アーシンドは2人とも正直・・・
あんまりかわいくないので、比較的見た目の良いこのドミグラさんをスカウトした。

鳥系は僕の知る限りハズレがいない気がする。
ちなみにパーチクが一番のお気に入りだ。

 

 

これで自分やたぬきちら固定キャラを除けば3人目の住民となるのだが、

全員茶色い のは何故なのか。偶然なのか。

 

よくよく考えれば
たぬきーズもフータも茶色いじゃんかよ!!

 

茶色くないの僕だけかよ!!!

 

 

余談だがこの後訪れた別の離島で会ったキャラも茶色かった。

スカウトしなかったけど。

 

 

仕事終了

 

頼まれていた建材の引き渡しが終了。明日から営業開始らしい。

 

ついでに家のローンも完済。
98000だったか99800だったか、ちょっと気合入れて釣りをすればすぐ稼げる額だ。

なので住宅も早速新たに拡張。

 

 

明日は商店と博物館が新規オープン、自宅も拡張される・・・と
サバ島が躍進する1日になりそうだね。

 

 

1日の終わり

 

ビールを片手に月を眺めながらこの日は終了。
いや、ビールは嘘だけども。

 

-プレイ日記, ゲーム
-,

Copyright© ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.