遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~

プレイ日記 ゲーム

【あつまれ どうぶつの森】 無人島生活はじめました! (5)

更新日:

無人島生活も本日で4日目!

本日は博物館とお店がオープンするはずで、サバ島が大きく活気づく
第一歩となる1日になるはずだ。

 

 

通常版はこちら                 ダウンロード版はこちら

        

 

スポンサードサーチ

博物館&たぬき商店オープン!

お店の方はまだ不便は感じていなかったけども、
待ちに待った博物館がついにオープンした。

溜め込んでいた魚や虫を大量に寄贈。これだけでかなり時間がかかったね汗

まとめて渡すこともできるんだけど、やっぱ解説も聞きたいし。

 

今回の博物館は見せ方がとても綺麗でめちゃくちゃ雰囲気が良い。
水中トンネルまである。

 

新規オープンの落成式。

今後は新しい施設がオープンする度、こんな感じのセレモニーを執り行うらしい。

 

 

たぬき商店の方へはきぬよが来ていた。
この島に衣料品を供給してくれるらしいが、いずれはここで出店するのかもしれない。

 

また、お店がたぬき開発のテントから独立したことで24時間営業ではなくなり、
営業時間(AM08:00~PM10:00)以外は利用できなくなってしまったが、
買取は店外に設置されている買取ボックスへ売却物を放り込むことで行える。

 

 

ただしお金は翌日に届くことになるし、
手数料として買取金額が80%になってしまうのであまり使うことは無さそう。

 

 

家の建築

発展し続けるサバ島の評判を聞きつけ、なんと新たに
3人も移住パッケージへ申し込んできたのだとか。

 

 

しかしたぬきちがまたやらかし、できもしないのに

家具付きの家を用意することを請け負っていた

ためにこちらが奔走することになる。

 

 

それぞれの家に指定された室内用、屋外用の家具を各3種ずつ、
計18種類の家具を納入するほか、橋もかけなければならないという
ハードワークを言い渡された。

 

 

実は失敗を装って体よくこちらをこき使っているだけなのかもしれない。
しかしこの島でたぬきちに逆らうことは死を意味するので、渋々仕事に取り掛かる。

 

 

 

作業を完了すると建築予定地に成約済みと書かれた看板が立ち、
入居者の名前が表示されるようになる。

 

引っ越してくるのはタコヤ、マグロ、ドミグラの3人。
ドミグラは昨日、離島ツアーで出会ってスカウトしたキャラだね。

 

ほかの2人はどっちも知らないなぁ・・・名前からしてタコヤはタコだろう。
マグロは・・・・・・・・・・・マグロ?

でも魚タイプの住民っていたっけ?

 

 

ハシゴを入手

この仕事の過程でたぬきちからハシゴのレシピをもらうことができた。

必要な家具を作るために、高台に咲く花が必要だから
ハシゴを使って取ってきてくれ、とのことだ。

 

花が咲き乱れ、今の生活圏では姿を見せないカマキリがいたり、
化石が埋まってる穴が見えてもどうしようもできず
歯がゆい思いをした日々ともこれでおさらばだ。

 

 

あとサバ島に針葉樹は生えてないと言ったけどゴメン。

普通に生えてた。

 

 

 

パ二エル登場

島をぶらついているとヒッピー風の見知らぬキャラを発見。

 

パニエルことパニー、というらしい。

近くの島から遊びに来てみたそうで、今後は彼の島へ出かけることができるようだ。

 

ということで早速空港からお出かけしてみた。

 

 

行動範囲はごくごく限られていて、素材の採集などもできない。

しかし唯一行くことのできるパニーの家は撮影スタジオとなっており、
自分の島の住民やアミーボから読み込んだキャラクターらと
自由に撮影会を楽しめるんだとか。

 

 

衣装や家具、壁紙なども用意されているもののほか、自分がこれまでに
入手したことのあるものを取り寄せ、使うことができる模様。

 

 

家具やキャラが充実してきたら、今後お世話になる予感の施設だね。

 

 

 

その他の出来事

服を新調してみる

開始当初から思っていたんだけど

 

服がダセえ。

 

しかしなかなか良いと思う服が出てこない。
風船のプレゼントからはネグリジェが出てくる始末だ。

 

 

そういえばマイデザインがあるので
自作すれば良いんじゃないかと思い立ち、作成してみた。

 

マイデザインは早々にタヌポートからプロ版をダウンロードするのがおススメ。
初期だとデザインした絵が強制的に服の前後に表示されてしまう上、
服自体のデザインもノースリーブ一択だ。

 

 

作成した服がこちら。

みなみパーカー。

好きな歌手である美波のTURQUOISEツアーのパーカーを参考に作ってみた。

ロゴは似せようと努力してみたものの・・・ドット打ちって難しいね汗

 

ボトムスとスリッポンはたぬきショッピングでお取り寄せ。
帽子は以前の記事でも書いたが住民のアーシンド君がプレゼントしてくれた物だ。

 

うむ、ぐっとオシャレになったね!

 

 

リアクションを修得

ぶらついていると住民のキャンベラに呼び止められた。
何事かと思えばリアクションを伝授してくれるらしい。

 

これでZRボタンからコマンドを開いてリアクションを行えるようになるので、
フレンドとの交流などに使えるようになる。

ただし現在、8枠あるけど4つしかリアクションが無いので残りは
追々、誰かに教えてもらうことになる模様。

 

んー、リアクションと言えばししょーだけど・・・?

 

 

ゆうたろう登場

実は昨晩にも出会っていたんだけど・・・

 

初めて見た時は

え! テレサ!?

って思ったよ!

よーく見るとテレサより遥かにマヌケな顔してるんだけども。

 

 

話しかけると驚いてバラバラになってしまうので、
飛び散った魂を集めてあげよう。

達成するとお礼にカーペットをくれる。

 

 

ゆうたろうの頼みごとを完了すると、たぬきちに脅される。
命が惜しいならば他言するのはやめておこう。

 

 

そんなこんなで本日も終了。
サソリを発見したので捕獲を試みたが、またも返り討ちに遭ってしまった。

 

-プレイ日記, ゲーム
-,

Copyright© ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.