遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~

ゲーム

ガンデック ボス戦攻略

投稿日:

ガンデックのボス戦攻略記事。

 

どいつもこいつも攻撃力が高い上に範囲も広い、素早い!
と、多くのボスはまともにやり合うと倒すのは不可能だと思われる難しさながら、
一定のパターンにはめるとめちゃくちゃ弱いのが特徴。

 

なお、今回の記事では短いながらいくつか動画を投稿しているので、
もしかしたら重くなっているかもしれないのでご了承を。

 

 

 

こちらの記事もよろしくね!

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ステージ2

横スクロールステージ最初のボス。

足場にできる鉄骨を飛ばしてくる。
ダメージを受けてでも前進し、ライトセイバーを連打するというゴリ押しだけで簡単に倒せる。

 

弱い。

 

 

鉄骨は自キャラの位置に合わせて飛ばしてくるので、やろうと思えばノーダメも難しくないはず。
ゴリ押した方が早いだけで。

 

 

 

 

ステージ3

最初の難関。ここで躓く人が多そう。

 

右、中央、左とジャンプしながら移動し、着地後に3方向へ飛ぶ炎を放ってくる。
ボスの近くでしゃがんでいれば攻撃に当たらないので、その間にライトセイバー。

左まで来ると再び中央、右へと戻っていくが、右に戻ると炎ではなく突進攻撃を仕掛けてくる。
これは台の上に避難してジャンプでかわそう。

 

 

強力な広範囲攻撃を持っているので面食らうけど、ワンパターンなので慣れれば簡単。

 

 

より分かりやすいように動画を用意したので参考にしてみてほしい。

 

 

 

 

ステージ5

ステージ4にはボス戦が無いので割愛。(代わりに3Dシューティングがある)

 

 

謎のマシーン。機体上部の突起物の先端にある青い部分が弱点。

 

主人公の位置を狙って放物線を描きながら飛んでくる迫撃砲と、下部の砲から放たれる三連ビームが武器。

 

三連ビームはしゃがんでいれば当たらないし、迫撃砲による弾幕は薄く、弾速も遅い。
一度攻撃した後はしばらく何もしないので、その隙にライトセイバーで弱点を殴りまくればOK。

一度に3~4回当てられる。

 

 

個人的にはこのゲームで最弱のボス。

 

 

 

 

ステージ6

 

ステージの両端を移動し、破壊可能な誘導ミサイルをばらまいてくる。
ライトセイバーによるゴリ押しが有効。

 

ボスの近く、画像辺りの位置にいればミサイルを破壊しやすいし移動攻撃に巻き込まれることもない。

 

反対側へ行ったら追いかけて、また近くで攻撃を連打しよう。

 

 

 

 

ステージ7

拡散弾を撃ちつつステージ左右を移動、地面に降りると攻撃範囲の広い縦長のビームを撃ってくる。

文章にすると冗長になりそうなのでまたまた動画。

 

 

これを繰り返していれば簡単に倒せる。

万が一グレネードが無い場合は、ビーム発射後に上昇していくところを拳銃でいけるんじゃないかな?多分。

 

 

 

 

ステージ8

天上に引っ付きながら中央・左右両端へ移動し、4方向へ広がる弾を撃ってくる。

 

ボスの横、画像の位置辺りにいれば弾は当たらないのでボスの移動の度に
この辺へ取り付いてライトセイバーでタコ殴り。

少しずれると攻撃に当たってしまうが、ゴリ押しで何とかなる。

 

弱い。

 

 

 

 

ステージ9

3つの台座を移動しながら攻撃してくる。

左右の台座ではゆっくり放物線を描きながら発射され、地面に当たるとバウンドしながら
画面端へ飛んでゆく弾を2発発射する。この弾は破壊可能。

 

 

 

中央の台座では下へ向けて4方向に飛んでいく炎を発射。
真下にいれば当たらない。

 

画面中央付近からあまり動かず、適宜攻撃を避けながらグレネードで簡単に倒せるし、
近づいてライトセイバーによるゴリ押しも可能。

中央の台座にいる間は攻撃が届かないので放置でOK。

 

 

終盤のボスにしてはめちゃくちゃ弱い。

 

 

 

 

ステージ11

ステージ10もボス不在。正確にはカーチェイスで戦うボスがいるけど
横スクロールステージではないので割愛。

このステージ11ではついにラスボスと相対することになり、最初で最後の二連戦を戦い抜くことになる。

 

 

第1形態

まずは前哨戦。

 

 

右→中央→左とピョンピョン飛びながら移動する。

着地地点の近くに自キャラがいればライトセイバー、離れていれば拳銃2連射による攻撃をしてくる。

拳銃は着地した時点で自キャラが立っていれば立ち撃ち、しゃがんでいればしゃがみ撃ちになる。

 

 

たまに画面端で三角飛びをして攻撃せず即座に移動することもあるけど、かわすのは簡単。

 

 

中距離を維持するように立ち回り、立ち撃ちによる拳銃攻撃を誘発しよう。
その隙にしゃがんで動画のように拳銃なり、グレネードなりで攻撃を繰り返すだけ。

 

 

 

第2形態

最終決戦。
残り時間、体力、弾数など回復せず、すべて前哨戦から引き継いでのスタートになる。

頭部が弱点。

 

 

主人公の上にジャンプで覆いかぶさってきた後に
頭を下げて左→右の順に噛みつき攻撃をしてくる。主人公の上にかぶさってきたらライトセイバーを連打。

左噛みつきが終わったらしゃがんだまま左側へ移動し、再びライトセイバー。
噛みつくために下げてくる頭に攻撃がヒットする。

 

 

文章では少し説明しづらいのでまたも動画を用意しておいた。
手軽に撮影できる現代ゲーム機の機能に感謝だね!

 

 

これを繰り返せば勝てるものの、しゃがみ移動の感度が良すぎて足にぶつかってしまったり
真ん中に寄り過ぎていると噛みつきに当たってしまうし、しかし外側にいすぎると
動画の最後のようにジャンプする時の足に引っかけられてしまう、となかなか位置取りが難しい。

 

 

また、ジャンプ中に動き続けていれば両足の間に閉じ込められることなく
外側にいられるけど、避けにくいビームを撃ってくる上に
こちらからの攻撃も非常に当てにくいのでお勧めはできない。

 

 

見事勝利すればシブいエンディングが待っている。

 

 

-ゲーム
-,

Copyright© ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.