遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~

ゲーム

【入門/初心者向け】 スーパーマリオブラザーズ35 攻略!

更新日:

こんにちはー、Peterです。

 

9月末から無料配信が始まり、多くのSwitchユーザーが遊んでいると思われるスーパーマリオ35。

本作はマリオ生誕35周年を記念して製作されたソフトで
初代スーパーマリオブラザーズをベースに、アニバーサリーにちなんだ35人対戦ができるというゲームだ。

詳しいゲーム内容は公式サイトなどに任せるとして、今回はなかなか勝てないという
超初心者向けに簡単な攻略記事を書いてみた。

 

 

スポンサードサーチ

まずは基礎スキルを上げる

まず前提として操作精度を上げるのは当たり前。
それができりゃ苦労しねーよ! と思われるかもしれないが、こればっかりは説明でどうこうできず、自身で慣れて染み込ませるしかない。

凡ミスが多いならコースれんしゅうをやり込んで腕を上げよう。

 

なお、本作のベースとなっているスーパーマリオブラザーズも無料配信されているが、
実は操作性が違うのであちらをやり込んでもあまり練習にはならない。

原典に比べるとかなり動かしやすくなっているので、こっちのが上達しやすいはず。

 

 

また、操作精度だけでなく知識量も大事。
各種アイテムが出るブロックの位置を覚えておくと大きなアドバンテージになる。

 

 

ちなみに僕の現在のステータスはこんな感じ。
常に早期退場するような奴じゃないって証明のためにね!

まだまだ回数が少ないけど、一応3回に1回は1位を取っているので
ヘタクソがデカい面してんじゃねーよ! とか言われることはない・・・はず。
僕よっか上手い人は大勢いるだろうけどさ。

 

 

平均順位は5位。
ガックーンと下がっている28位が気になるかもしれないが、これはお酒でベロベロになっていたから笑

酔っ払った状態でプレイすると結構20位台になったりするけど
シラフの時は大体3位以内で終わってるかな。

 

うん、だからへべれけプレイを除外すれば平均順位はもう少し高いはずなんだ。
信じておくれ。

成績を気にするならお酒が入った状態でのプレイはダメ、絶対。

 

 

後日追記:

飲酒プレイを控えたところ、平均順位は2位まで上昇。
しかしランクが上がるほど上手い人とマッチングしやすくなるのか
それとも、プレイヤーの技量が底上げされてきてるのか、段々1位取るのが難しくなってきてる気がする。

 

 

 

豆知識

知っておくべき知識を思いつくだけ、箇条書きに。

 

・ファイヤーマリオの状態でフラワーを入手すると残り時間が+15秒される。

・1UPキノコを入手するとコイン20枚に換算される。

・各ステージのゴールにあるポールは、高い位置に掴まるほど
 クリア時に加算される残り時間が多くなる。(最大15秒)

 

・連続で敵を倒した数に応じて、加算される残り時間は増えていく。
 例えば踏みつけ、もしくはノコノコの甲羅で敵を1体倒すと2秒加算されるが
 以降、連続で倒すと3秒、4秒、5秒・・・と増えていく。(最大値は要検証)

 甲羅なら一つで同時に倒した数、踏みつけなら着地せずに連続で踏めた敵が増加の対象。

 なお、ファイヤーで倒した敵は対象外。1秒で一律固定。
 スターは3秒。何体か倒し続けると4秒になることがあるけど、詳細は不明。

 

・本家のスーパーマリオブラザーズと違い、こちらは敵を踏みつけた後もジャンプボタンを
 押しっぱなしにしていると、再び高く跳びあがることができる。
 穴場の多いステージや安全に連続踏みつけコンボを狙いたい場合に有効。

 

・進路上にいる敵を薙ぎ倒してくれる頼もしいノコノコ甲羅だが
 クッパは貫通せず、相討ちとなってしまう。

 

 

ステージ1-1 攻略情報

アイテムの位置はスーパーマリオブラザーズと同じなので
他の攻略サイトなどで調べるのをお勧め。

ここではとりあえず、最も回ることになるはずの1-1で回収しておきたいアイテムだけ紹介するよ。

 

スタート直後のキノコ。これはほとんどの人が知ってるだろうけど。

なお、手前のクリボーは倒さずスルーするのが無難。
踏みつけようとすると画像左端にある?ブロックに引っかかって、やられてしまう可能性がある。

最初の敵ながら絶妙に厄介な位置にいるよね、こいつ。

世界一、プレイヤーを殺してきたであろうザコを舐めてはいけない。
本作でも毎回、開始直後に2~3人はこいつにやられている笑

 

 

最初の穴がある手前、山の上に1UPキノコ入りの隠しブロックがある。
コイン20枚は大きいのでこれは忘れず入手。

ちなみに手前の土管には入ることができ、一気にゴール付近まで行くことができるが
アイテムやコイン回収のため、そのまま進んだ方が良い。

時間の減りが大幅に速くなる最終盤なら使うのもありかな?
そこまで残れる人はこんな記事読んでない気もするけど。

 

 

先ほどの穴を飛び越えたところにある?ブロックからキノコ/フラワー。
先述した通りフラワー状態で回収すると残り時間が+15秒される。

こちらは先の土管とは逆に、最終盤なら無視推奨。
ブロックを叩いて、上から降りてくるクリボーをやり過ごして取りに行って・・・
とやっている間に、加算される以上の時間を消費してしまう。

 

 

さらに穴を飛び越えた先にあるレンガは10コインブロック。
テンポ良く叩けば最大で13枚入手できる。よほど時間に追われていない限りは回収。

 

10コインブロックの先にある2つ並んだブロックの右にはスターが。
これを入手したら後はゴールまで駆け抜けるだけでいい。

なお、画像右の一番上にある?ブロックからキノコ/フラワーが入手できるが
スムーズに回収し辛い位置にあるため、僕はチビ状態でもない限り無視している。

 

 

もちろん、どんどん他のステージのアイテムの位置も覚えていけばそれだけ勝率は上がる。

ここから先は、ある程度操作に慣れていることを踏まえた上で僕が心掛けていることを。

 

 

 

ファイヤー状態は何が何でも維持

ノーマル状態でクッパやハンマーブロスが送られてくると非常に辛いが、ファイヤーなら切り抜けるのは簡単。

敵が増えてくると連続踏みつけ失敗が怖いし、壁に跳ね返ってきたノコノコに当たってしまう事故なんかも無くすことができるので、なるべくファイヤーで倒すのが良い。

踏みつけで倒した方が加算タイムが多いものの、残り時間に悩まされることはそう無いはず。

 

ただし例外として、残り時間表記が赤くなり、時間の減少が大幅に速くなる最終盤は
基本的に 加算されるタイム<減っていくタイム になるので、この状況なら連続踏みつけやノコノコの甲羅でまとめて倒すことも意識する。

まあ、さっきも言ったけどここまで残れる人はこの記事を読んでないと思うけどね。

 

 

 

コインについて

・コインは無暗に使わない

20枚消費すればランダムでアイテムがもらえるコインルーレット。
これは適当に使わず、できるだけ終盤のために温存しておくべき。
※貯め込んでいると作戦をコイン狙いにしているプレイヤーから集中攻撃を受ける可能性があるが
 終盤まではほぼクリボーやノコノコばかりなので大した影響はないし、むしろ時間稼ぎに都合がいい。

 

ただしノーマルorチビ状態なのに狙われていて敵だらけ、といった場合は躊躇なく使う。
フラワーかスターが出れば一気に楽になる。
特に水中ステージは敵が厄介な上に自キャラの制御がしにくく、さらに?ブロックがないので危ないと思ったらすぐ回そう。ゲッソーは危険だ。

ゴール目前なら、次のステージの冒頭でフラワーが入手できるので、ステージ内の自分の位置も考慮しよう。

 

・コイン使用時はジャンプしない

キノコやフラワーが出た場合、マリオが一時停止して姿が変化する演出が挟まれるので
演出終了後、操作ミスをして落下死してしまう可能性がある。
操作に慣れていても焦ってミスを誘発してしまうことがあるので
自信が無ければルーレット中は立ち止まるか、横移動に留めておくのが良いと思う。

 

・コインは重要だが固執しすぎない

?ブロックのコイン(1枚しか出てこないやつ)は走り抜けながらのジャンプで回収できる分だけで良い。取り逃しても戻って回収するのは時間は余りがちだとはいえ、さすがに無駄。

10コインブロックは最終盤以外は叩いておくのをお勧め。

 

 

 

作戦について

これは最適解が分からない・・・と言うか生き延びられてさえいれば
そこまで重要ではない気がする。

とりあえず僕は普段はランダムもしくはピンチ狙い、2人以上から狙われている時はカウンター。

10人以下ぐらいまで減ったら、複数から狙われていない場合はコイン狙いにしている。

 

カウンターは誰からも狙われていない場合、敵を倒してもどこにも送り込まれず
無駄になるっぽいので、そこだけ意識してればいいんじゃないかな。

 

ああそれと、公式サイトでも説明されてるけど各作戦の効果の説明も一応。

 

・ランダム
そのまんま。ランダムに選んだ相手を攻撃する。

・ピンチ狙い
チビ、いなければノーマル状態のプレイヤーを優先して攻撃する模様。
どちらもいない場合はどういう基準で選ぶのか不明。
複数から狙われているプレイヤーを攻撃?

 

・コイン狙い
最も多くのコインを持っているプレイヤーを狙う。
終盤はコインによるゴリ押しが重要になってくるので、優先的に攻撃して消費させるための作戦。

 

・カウンター
その名の通り、自分を狙っているプレイヤー全員に倒した敵を送り込む作戦。
こちらを攻撃しているプレイヤーが多いほどその効果は大きくなるが、
クッパやジュゲムといった難敵の総数が増え続け、複数から送り返されてくる可能性もある諸刃の剣。

自分を狙っているプレイヤーはこちらの画面に伸びている赤い線で確認することができる。

 

 

後日追記:
今更ながら気付いたんだけど他のプレイヤーを倒す(KOする)と残り時間とコインがゴッソリ加算される。

多分自分が送り込んだ敵が倒してくれるとKOになるのかな。
また、加算される時間とコインはそのプレイヤーが倒れた時点で持っていたものと同額だと思われる。

狙ってKOできるものではないけど、とりあえずピンチ狙いにしておくのも良いかもね。

 

 

ワープを活用

1-2など地下のステージは、一番上を進み続ければワープゾーンに到達できる。
複数から選べるステージの場合はあるなら一番簡単で、アイテム類の回収をしやすい1-1を選ぶ。

なければアイテムの位置を把握している得意なステージでもいいし
1-2があれば走り直してもう一回、1-1の出現を狙ってもいい。

 

ただしワープゾーンへ通じる道は敵が一切出現しないので、時間が足りない場合、
特に最終盤は敵を倒しながら下のルートを進んだ方が良いかも。

 

 

 

急がば回れ

落下死=一発退場なので狭い足場を飛び移るような場面は慎重に。
敵の群れに対してもファイヤーである程度処理するなどして、できるだけ安全を確保しながら進む。

また、プレイし慣れていて普段はスイスイ進めるステージでも狙われている時は
跳び移った先に大量の敵がいることもある。
余裕があれば画面下に大雑把に出現する敵が表示されるのでチェックしよう。

 

敵をスルーしまくったりしない限り、時間に悩まされることはあまり無いはずなので
順位を上げられない! という人はまずはゆっくり慎重なプレイを心掛ける。

穴を跳び越える時のダッシュジャンプの助走なんかも、” 行けるはず ”じゃダメ。
慣れていても思ったより距離が出ず落下死することがある。
” 絶対行ける ”距離を確保してから跳ぶのが大事。

 

もちろん、慎重すぎるのもダメなんだけどさ。

ま、どれだけ上達してもしょーもないミスは絶対起こしちゃうけど、事故っちゃう確率は減らせるからね。

冷静に。これが一番大事だと思う。

 

 

 

まとめ

操作精度は慣れるしかないとして、とりあえずファイヤーの維持と
コインの使いどころ、そして慎重なプレイを心掛けるだけでも大分変わってくるはず。

僕も1位になれない時は大抵、焦りから来る普段は落ちないような場所への落下による退場なので冷静さは超大事。

 

上達して上位に入れるようになっても、大抵1~2人はめちゃくちゃしぶとい(上手い)人が
混じってるので、そういう人と長丁場になった場合には集中力も大事だし・・・
このゲーム、メンタルも技術と同じぐらい大事かもね。

 

 

フンワリした内容になってしまったけど、なかなか勝てないという人の参考になれば幸い。

しっかしこれ、面白いのに期間限定って勿体ないなぁ。

 

-ゲーム
-,

Copyright© ナレブ ~ナんでもレビューするブログ~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.