遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

雑記 音楽

美波のライブがとうとう中止になってしまった件・・

投稿日:

やあ、明けましておめでとうございます。Peterです。

 

 

新年早々湿っぽい話で恐縮なんだけども、
去年1年を振り返ってみて本当に辛い年だったなぁなんて、この正月思い返したりしててさ。

あ、投稿日は6日になってるけど記事自体は元旦に9割がた書きあがってたんだ。
またも不眠症でやる気が減退して仕上げを放置してたわけ。だから正月。

 

閑話休題。

 

本来なら素晴らしい年になってたはずだったんだよ。
4月には妹分・・・と勝手に思ってる友人の結婚式が予定されていたし、何より自分の生きがいと言っていいアーティストである美波のライブチケットも当選して、今年のいつぐらいまでだったかなー。

ほんと、楽しみなことが多かったんだよね。

 

まあでもまさか、その楽しみが全部、世界的に流行している感染症(コロナ)に奪われることになろうなんてさ。

 

友人とも誰一人、結局1年間会えなかったし・・・いや、友人はいいんだよな。
別に会えはせずとも話すのはLINEなりでいつでもできるしさ。

 

 

 

一番ショックだったのは延期になっていた美波のライブが、コロナの収束の目途も一向に経たないことで
年末になってとうとう中止が決定してしまったことだ。

 

 

払い戻しの案内が来たので発券。Freiheitの方はここで初めて座席の位置を
知ることができたわけなんだけども、おお・・・・・・・B列40番って。

 

 

こちらが大阪城野外音楽堂の座席表。

前方の移動椅子席とやらがFreiheitではどうなるのか分からなかったが、もしこいつらが無いのならほぼ最前列の真正面。最高と言っていい位置だった。こんな場所、二度と当たる気がしない。

 

ちなみにDROPの方はキャパ約1500人の750番ぐらいだったので、そこまででもないんだけど。

 

 

 

いや、本当に残念で悔しいけど、でも一番無念なのは外ならぬ美波本人だろうね。

 

 

NHKホールに大阪城野外音楽堂、フェスを除くワンマンライブでは
彼女にとって初の大規模会場でのツアーが開催されるとあって、本来なら美波にとっては大きな飛躍となる年だったんだろうなぁ。

色々あって精神的に参ってるように感じられたから、それも心配だし。

 

 

 

とりあえずチケットは払い戻しちゃうと回収されてしまうとのことなので
ファングッズとして、そして美波を応援する意味も込めて2枚とも手元に残しておくことにした。

このお金でうまいものでも食べて、英気を養ってまた素敵な歌声を届けてくれたら
それはファン冥利に尽きるってものでさあ。

 

 

美波の歌詞からは自分と同じ類の、生き辛さに対する苦しみを抱えてるのが分かるから
なんだか他人って気がしなくてね。

以前別の記事で書いた気もするけど、日なたを歩こうとしているもう一人の自分を見ているような、そんな感じ。

 

 

ともあれ、中止は至極残念ではあるけども今の状況でもできるライブの形を
模索してみるとのことなので、今後に期待してみたい。

配信でも良いし・・・本当は、会場の腹にまで響く重低音と大勢のファンが集う熱気が好きなんだけど、それは当分の間は叶わないからね。

 

 

 

去年は散々だったけど、今年は何か良いことあるかな。んー、心が折れそう。

 

 

-雑記, 音楽
-

Copyright© Peter's Life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.