遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

ゲーム

【ファイアーエムブレム無双・風花雪月】 体験版が配信開始!!

更新日:

やあどうも、Peterです!

 

発売が間近に迫った待望の新作・FE無双風花雪月のファイナルトレーラーが公開されたね。

新たに灰狼(DLC組)のキャラの参戦が判明するなど、ギリギリまで煽ってくるね~!

 

 

 

 

高い期待がさらにさらに高まったところで、動画の最後で体験版配信のお知らせが。

これは嬉しいね! ってことで遊んでみた感想を交えつつご紹介しよう。

 

どうせ最初の1~2ステージだけだよねってナメてたら、かなりガッツリ遊べるボリュームだった。

プレイ時間は6時間10分。
放置して作業したりもしてたからアレだけど、5時間ぐらいは遊べるんじゃないかな。

データは引き継ぎ可能なので今のうちにキャラを鍛えておくつもりなら、もっと遊べるぞ!

 

 

公式サイトはこちら。

 

 

 

スポンサードサーチ

ストーリーあれこれ

ある程度オリジナルに沿った形ではあるが、序盤から新たな風花雪月として違う展開で話は進んでいく。

(級長3人が盗賊に追われてる中で主人公と出会ったり、流れは似ている部分もある)

 

今回、学生時代はスルーかと思ったんだけど用意されてたね。

とはいえ最初の4ステージぐらいだけでほぼチュートリアルの様なもの。
大修道院での生活もなく、クラス(ストーリー)を選択した後の展開は結構駆け足ですぐ終わる。

 

 

一番好きな金鹿を選択。

クロードの兄と思われる新キャラや、存在感だけはやたら濃いのに未登場だった
ヒルダの兄・ホルストがついに登場する。ただしプレイアブルキャラではないようだ。

 

 

FEって耽美系のキャラが多いから、細マッチョの素敵なお兄様を想像してたけどいかついな笑

遺伝なんだろうけど、妹と同じピンク色の髪が絶望的に似合ってない笑

暗色系ならフツーにカッコいいと思う。

 

 

本番はやはり学園生活終了後。

エーデルガルトが教会に宣戦布告し、フォドラ全土が戦乱に巻き込まれていくのは同じだが
こちらはどんな展開に、そしてどんな結末を迎えるのやら?

 

 

 

 

システム全般

セーブデータは複数作れるが、それぞれ独立していてレベルなどは共有できない。

そして従来の三國無双なんかでは魏を少し進めて呉で遊ぶ、なんてこともできたけど
こちらは一旦選んだストーリーを途中で変更することはできないようだ。

 

金鹿選んだけど、楽しみは後に取っておいた方が良かった気もするな~。

 

 

戦闘について

戦闘に関してはおなじみの無双シリーズ。
風花雪月らしく戦技などが導入されていて細かい部分は変わっているが、アクション自体はほぼいつも通りのプレイ感覚で楽しめる。

紋章や個人スキルといった風花ならではの要素もあるけど、(ルナティックとかでは重要かも)普通に遊ぶ分にはそこまで意識せずとも大丈夫かな?

 

ただし、ノーマルでも戦闘の難易度は結構高め。初見Sランクは序盤からなかなか難しい。

武器による相性差や仲間との連携はかなり重要で、こちらには意識を割く必要がある。
シミュレーションゲームである元ネタの要素が前作に引き続き、上手いこと活かされているね!

仲間が強いので一人でどうにかしようとせず、どんどん頼ろう。

プレイアブルキャラの場合はレベルアップもしてくれるので、手柄を取られても従来の無双のようにこちらが損をすることはない。

 

 

アクション系個人スキルなんてものもある。

ボタン長押しで一時的に自身を強化したり、特定の条件下で自動発動したり、その効果は様々。

 

 

画像のイグナーツなんかは絵を描くのが好きという個性を反映して、攻撃時に絵の具をぶちまけ

絵具上にいる敵へ色に応じた属性ダメージを与えるというスキルを持っている。

 

イカちゃんかよお前は! 一人でスプラトゥーン始めんなよ!

 

 

他には前作からの変更点として、ペガサスやドラゴン、ソシアルナイトは任意で乗り降りができるように。

飛行系ユニットでも歩兵になれば、弓兵に安心してぶつけられるね。

 

 

チャーララララ―♪ ピン♪ ピン♪ ピン♪

恒例の小気味良いレベルアップ演出は健在。
レオニーさん相変わらず有能。

 

 

戦技について

気になっていた武器の耐久は、ざっくり言えば戦技の使用回数みたいなもの。

戦技ごとに消費耐久が設定されており、武器の耐久値内の分だけ使用することができる。

 

 

例えば画像だと現在装備している鉄の籠手の耐久は50。
殴り抜けの耐久消費は10なので最高5回使えるってわけ。

で、耐久値は戦闘終了後に全回復するので、オリジナルのように壊れて買い替えるといった要素はない。

戦闘中に攻撃力が下がることもないので、安心して使おう。

 

とはいえ僕は貧乏性なので未使用のまま終わることが多い。
使えば使うほどレベルが上がって強力になっていくようなので、出し惜しみせずぶっぱしちゃった方が良いんだろうなぁ。

 

 

 

騎士団について

残念ながら体験版では入手できなかった。

オリジナルの要素を再現するのに結構腐心しているようなので、
パラメータにボーナスが付くのと計略が使えるようになると思うんだけど・・・計略の再現って無双でできるもんなのかな。

 

 

 

進軍パート

繰り返しプレイできた遠征の様な簡易ステージをクリアしつつ、目的地となる戦場へ向かう。

クリア後には周辺の施設からアイテムなどが入手可能。

Sランクでクリアなど条件を満たさないと解放されない施設もあるようだけど、まあそんな難しいシステムではないね。

 

 

 

前哨基地

料理で一時的に味方を強化したり、仲間と交流したり、訓練で兵種レベルを上げたりと
教育と散策パートがひとまとめになった様な場所。

 

主人公の天幕では衣装変更が可能で、あっと言う間に終わってしまった学生時代の姿に変更することもできる。

一気に背が伸びたリシテアが分かりやすいけど、服だけじゃなくモデル自体も学生のものになるみたいだね。

無双として発売するにあたってキャラクターデザインが変更されているけど、旧衣装をDLCとして販売する予感。

 

 

 

 

 

キャラクター

個人的に気になったキャラを何人か。

 

主人公(シェズ)

正直第一印象はいまいちだった・・・
デザイン自体は好きだけど、派手過ぎる髪色がどうもね~って。
衣装の一部が赤いのも相まって、色合いが何だか毒々しいしさ。

実際遊んでみると性格は良いし、悪くないなと思うようにはなったけど。

 

 

オリジナル同様、邂逅後に三人の級長に対する印象を述べるが
ベレトと違い、表面的な良い面しか見えていないのが対照的で面白い。

(ベレトは三人それぞれ、裏に何かありそうなのを見抜いていた)

 

 

そして制御はできないようだが、ソロンやクロニエといった闇に蠢く者と同じ、変身(?)能力を有している。

ラルヴァはソティスと違って腹に一物あるように見えるし、どうもきな臭いな。

本人は好青年だけど、力に飲まれて敵になったりする・・・のかも?
ファーストトレーラーでは敵っぽく見えるのもずっと気になってるんだよな。

 

 

シャミア

この辺のキャラクターは今回、どこの勢力にも加入させられるわけではなく固定になっている模様。

シャミアさんは多分金鹿でしか仲間にならない。

 

黒鷲や青獅子では恐らく、カトリーヌやアロイスといった他のキャラが代わりに加入するんだろう。

※ちなみに未参戦ということはないと思うが、カトリーヌは今のところ未登場。
 トレーラームービーでも映っているシーンあったっけ・・・?

 

 

 

支援はなんと主人公以外C止まり。
しかも会話イベントが発生するのは支援レベルの上にマークが付いているもののみ・・・
つまり主人公のCとAのみで、他キャラとの会話は一切ないようだ。

体験版だけの仕様と思いたいが、この時期だともう製品版と同じだろうね。

 

シャミアさんの支援会話は面白いものが多かったから、これはかなり残念だなぁ。

てか支援会話がこんなんってことは、やっぱ他勢力でも仲間になるんだろうか。

 

 

モニカ

今作でも地下に囚われている、行方不明になっていた黒鷲学級の少女。

オリジナルではその正体は闇に蠢く者・クロニエで、本物のモニカは恐らく既に殺害されていたのだが・・・

 

今作では救出したモニカとは別にクロニエが登場する。

彼女はモニカ本人なのか、それとも・・・?

 

救助後は体験版の範囲内、少なくとも金鹿ルートでは再登場することはなかった。

どういう扱いになるのか、気になる存在だね。

 

 

ラファエル

 

相変わらずかわいい笑 

得意兵種は格闘系なので見た目に反して、そのアクションはスピーディー。

重装系でずっと使ってたし、無双でもそっち方面で育成しようかな。

 

 

 

 

気になった点

二つほど。

やはりスペックより利便性を追求したSwitchゆえに、ステルス兵が気になる。
それでもワラワラ感は十分あるけど、XboxoneやPS4以降の機種で無双シリーズを遊んだことがある人には、結構気になると思う。

 

あとは雑兵の体力ゲージが表示されなくなっている事。

ステルスは仕方ないとしても、こちらはアップデートで何とかして欲しいなぁ。

そういやFE無双は前作もこうだったっけ?

 

 

 

 

まとめ:期待高まる体験版!

 

前作以上に上手い事、シミュレーション要素を落とし込んでいて育成がかなり楽しそう。
キャラクターの魅力は言うまでもないし、適度に歯ごたえのある戦闘も好感触。

リリースを控えてこちらのテンションはもう最高潮だね。

 

発売までキャラを鍛え上げておくか、楽しみは取っておくか。

んー、迷うねぇ!

 

 

-ゲーム
-,

Copyright© Peter's Life , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.