遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

★★★★☆ ゲーム

【評価/レビュー】 ソニックフロンティア 【生まれ変わったシリーズ!】

投稿日:

やあどうも、Peter@peters_life0801です。

 

ソニックフロンティアをクリアしたので本日はこちらをご紹介。

前評判は芳しくなかったように思うけど、そんな不安を吹き飛ばすクールで楽しい作品だったよ!

 

ラスボス戦の演出など少しだけネタバレを含んでいるため、気にされる方はご注意を。

 

 

オススメ度:★★★★☆

 

スポンサードサーチ

良かった点

気になった点も含め、大体は前回記事に書いているのでそちらを参照されたし。

 

 

一応箇条書き+α程度に表記はしておこうか。

 

・ソニックとオープンワールドの相性は抜群
 広いフィールドをハイスピードで駆け回るのがめちゃくちゃ楽しい。

 豊富なギミックや難しすぎない謎解きも良いアクセントになっている。

 

・戦闘アクションが思いの外良好
 敵ごとに倒し方が異なるのが面白い。

 一方でコンボ攻撃以外で倒す敵も多く、経験値で覚える豊富な技は
 少し死にがちな印象を受けた。

 

 

・ストーリーが面白い
 新キャラのセージがめちゃくちゃ良い子。泣くわこんなの。

 

 

 話自体は良いけどオープンワールドになった事で長時間の探索を挟むため
 少し前後のつながりが薄く感じてしまうがまあ仕方ないか。

 メインストーリーとは別の会話イベントは世界観の掘り下げに
 重要なものが多い割にスルー出来てしまう。これはちょっと問題ありかも。

 

 

 

 

賛否ありそうな要素

BGM

主題歌も含め全体的に物静かで落ち着いた曲が多い。
いや、激しめの曲ではあるけどもLive and LearnやFist Bumpなんかと比べるとって意味で。

ソニアド系の曲が好きだと合わない人もいるかもね。

 

今作の雰囲気には合っているため個人的には好きだな。

ボーカル曲はONE OK ROCKばかりが注目されているけど、僕の心に突き刺さったのはエンディングで流れるDEAR FATHER

○○のテーマと言っていい内容で歌詞もストレートで泣ける。
今作の曲の中ではこれが一番良かった。

 

 

 

ボス戦がすべてスーパーソニック

強大な敵が相手ということで本作のボス戦は全てスーパーソニック状態で戦うこととなる。

それだけ本気なのだろうし、何より超カッコいいのでこちらも私的には問題なし。

 

 

ただし最終戦のみだからこそスパソニは熱いんだというファンもいるかもしれないし、その気持ちは分かる。

なので人によっては賛否あるのかもね。

 

 

 

 

少しボリューム不足

全ステージSランク、会話や釣りも制覇で29時間半ほど。

スキルや能力値も簡単にコンプできちゃうので、セミオープンワールド化したものの
やり込み要素はタイムアタックぐらいしかない。

ステータス関連は早々に最大になるのに、以降入手できる経験値や強化アイテムに意味が無いのも残念。

 

リングもしくはそれとは別の通貨を用意して、買い物できる要素でもあれば良かったかも。

上記の無駄になっちゃう経験値などは余剰分がお金に換算されるとかしてね。

 

 

でまあ、チャオ育成が無いのも寂しいし得たお金で育てたりすることができればなーと。

今の時代ならチャオレースをオンライン対戦にするとかしてさ。

 

 

 

 

その他:細かな不満点

・レベルアップが不便

スピードとリング上限がレベル1ずつしか上げられない上に、演出が長すぎて99にするのにかなり時間がかかる。

1レベル辺り何体のココが必要なのか、そもそも今何体のココを連れているのかを確認できないっぽいのも不親切。

まあこちらはそんな上げなくてもクリアは簡単なので、最大値にする意味はそんなないけども。

 

 

・時間を確認したりスキップする方法がない

夜限定の謎解きがあるのに現在時刻が分からないし、時間をスキップする方法もない。
1日のサイクルは結構長めなようで数分間、ボーっと待ち続けることが結構あったのは何だかなぁ。

 

 

 

 

・釣りがつまらない

タイミングに合わせてボタンを押すだけなのでかなり単調。
ウキを投げ入れる位置選べるけど意味ないよね、これ。

 

 

RDR2やFF15レベルとは言わないまでも、せめてソニアド1ぐらいには遊べるシステムにして欲しかったかな。

 

 

・真のラスボスが弾幕シューティング

いやほんと、何故ラスボス戦をこれにしたし。隠し要素だから?
シチュエーション自体はソニアド2に匹敵するレベルで熱いのに
弾幕シューティングやるために本作を買ったんじゃないってば。

しかもかなーり難しいときた。

ピンボールもそうだけどミニゲーム的なものを入れるのは良いが、いずれも
やたら難易度が高いんだよね。アクション自体は全体的に易しめなのでどうも難易度がチグハグな印象を受けたかな。

 

 

 

 

まとめ: ファンなら買い!

細かい粗や不満点は多いものの致命的なものは特になく、今後の展開に大いに期待できる出来だったね。

新シリーズ一発目でこれなら素晴らしい出来と言っていいので、ファンなら是非遊ぶべし。

これをベースに煮詰めていけばとんでもなく面白い作品が生まれると思う。

 

私的にソニックシリーズの次なる課題は、ソニック以外のキャラでも面白くすることかな。

今作も含めそもそも他のキャラがプレイアブルになることが少ないんだけども
操作できてもソニック(シャドウ)以外のパートは面白かった試しが無いんだよね。

せっかくヒーローもダークも両サイドともに魅力的なキャラばかりなんだし、これが本当にもったいない。

 

この路線を踏襲しつつ色んなキャラで、色んな攻略の仕方ができる。
そんな続編が出て欲しいなぁと切に願う。

 

 

↓の広告の後にネタバレを含んだ感想があるので、クリア済みの人は良かったらそっちも読んでみてね。

 

 

 

 

 

おまけ:ネタバレ注意! エッグマンの今後が気になる

時々良い奴になるのほんと好き。

今作のエッグマンは、長年敵対してきたからこそのソニックへ見せる信頼感や
自分が生み出したセージへ徐々に芽生えていく愛情など、出番は少なめながら過去一輝いていたように思う。

 

 

直前のセージも含め、エンディングで流れ星となったTHE ENDを眺めながらうなだれる姿には思わず泣いた。

 

シャドウみたいに実は生きてました! ってことにしとけよ! 絶対だぞ!

と思いながらエンドロールを見終えると、最後の最後に彼女が復活(?)する演出が挟まれる。

 

しかし希望があるように見えるが、どこかしら不穏なものを感じさせる演出でもあった。

多分再登場はするんだろうけど・・・この子がいたらエッグマン、もう悪さできなさそうな気がするんだけどな。

 

今後この二人がどういう立ち位置でソニックたちに関わってくるのか、気になっちゃうね。

まあソニアド2のエンディングで改心したように見えながら、今も元気に悪いことしてる奴だからそんな変わんないのかな?

 

 

恐らく彼女にとっては良きお父さんであり続けるんだろうけど、悪い事に加担するセージは見たくないなぁ。

でもエッグマンはたまに ”映画のジャイアン” 化する程度で基本は悪役であって欲しいし。
さて、どうなるのやら?

 

 

-★★★★☆, ゲーム
-, , ,

Copyright© Peter's Life , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.