遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

★★☆☆☆ ゲーム

【評価/レビュー】 サーモンランNW (スプラトゥーン3) 【生死を賭けたバイト】

更新日:

やあどうも、自称バイトリーダーのPeter@peters_life0801です。

 

本日はスプラトゥーン3!
・・・の中のモードの一つである、サーモンランNEXT WAVEをご紹介。

 

ただのオマケと侮るなかれ。
個人的にはステージとかを大幅に増やした、これ一本で独立したゲームとして発売して欲しいなって思ってるぐらい好きなモードなのさ。

従来のサーモンランに加え、シャケを操作してバイトを阻止するPVE(非対称型対戦)なんかもあると楽しそうじゃない?

 

 

オススメ度:★★☆☆☆

 

追記:
マッチングが終わってるので評価格下げ。面倒なので本文はいじらない。
内容自体はほぼ文句なしに面白いが、最上位のランクでも基本的な立ち回りすら
おぼつかない味方と組まされるのはストレスでしかない。

 

 

スポンサードサーチ

概要

対戦がメインコンテンツであるスプラトゥーンシリーズに
前作から実装された、CPUを相手に4人でクリアを目指す協力型のゲームモード。

敵を倒して得られる金イクラを拾い、規定数をコンテナに納品していこう!
全3WAVEを成功させればクリアとなる。

 

かなり人気があると見え、僕もそうだが対戦はほとんどプレイせずに
こればかりを遊んでいるというユーザーも少なからずいるようだ。

 

 

クソ地雷がいっちょまえに能書き垂れてんじゃねえ! なんて言われるのも嫌なのでパシャリ。

執筆時点での最高記録はでんせつ360。
リセットが無く時間さえあればカンストいけそうって程度のウデマエはあるよ!

(前作ではカンスト勢)

 

 

 

 

サーモンラン。それは筋書きのないドラマ

普段とはセオリーが異なる特殊WAVEの存在や、出現する敵などランダム要素が強く
また、使用する武器やステージは短いスパンで定期的に更新されるためマンネリ化しにくく、常に新たな刺激や楽しさを提供し続けてくれるのがサーモンランの良い所だ。

4種の中からランダムに支給されるブキはそれぞれ得意分野が異なり、参加している4人各々に違う役割が割り振られるのは面白い。

そしてこの支給ブキは1WAVEごとに変更されるので、不規則に登場する敵の種類も含めプレイヤーは常に臨機応変な対応を迫られる。

 

基本的には二度と同じ展開は起こらないこのランダム性が飽きない楽しさを、そして数々のドラマを生み出しているのだ。

 

かつてレフト4デッドというシリーズに超ハマったんだけど、アレに近い楽しさがあるね。

高難易度を野良での連携で切り抜けるの、すっごく気持ちいいんだよな。
上手い友だちとワイワイやりながら、サクッとクリアしちゃうのとは趣の異なる爽快感がある。

 

 

もうダメだ・・・なんて状況からでも立ち直れることはある!
諦めない不屈の心こそがサーモンランの英雄を育て上げるのだ。

 

 

ゲームの中では

「俺はここまでだ・・・お前だけでも金イクラを持って生きて帰るんだ・・・」

「この戦いが終わったら白服もらうんだって言ってたじゃないか! 一緒に帰るぞ!」

なんてやり取りが行われている・・・かもしれない。

 

 

 

 

難易度が上がったのは個人的には歓迎

前作はカンストでもぬるすぎたため、本作・NWの難しさはやり込み派としては大歓迎。
クリアできて当たり前というバランスではなくなったため、常に緊張感のあるバイトを楽しむことが出来る。

上手い人たちと組めると新たな気付きを得られることもあるしね。

後述するマッチングのまずさや、運に大幅に左右されることがある点はどうにかして欲しいけども。

 

 

一方でこの難易度上昇には難しすぎると批判の声も多い。

バイトぐらい気軽にやりたいとのことだが、その意見も分かるのでそうだなぁ・・・たつじん以上へのランクアップは強制じゃなく、任意にするとかどうだろう。

じゅくれんでの評価値が最高になりました!
さらに難しくなりますがたつじんランクに移行しますか?

みたいに聞かれるとか。

 

あとは評価リセットを現在ランクの40でなく、達成済みの任意のランクに下げられるとかね。

ガチ勢とライト層が上手い事住み分けられたらいいんだけどな。

 

難しいからこそクリアした時の喜びもひとしお。
嬉しさを分かち合うこういう光景はなんか心が温まるね!

 

 

 

オマケ要素の充実も良いぞ!

クリアできれば5回に1回ほど出現するボス・オカシラと戦うことでウロコを入手することが出来る。

※倒せなくてもウロコはもらえる。もらえる数は与えたダメージ量に応じて増えてるっぽい

 

そして本作では新要素としてこのウロコと引き換えに、様々な景品が交換できるようになっている。

 

景品はバイト用コスチューム(色違い)の他、ロッカーに飾ることのできるオキモノにステッカー、そしてネームプレート。

プレイする上で必須だったり対戦で使えるオシャレ装備が手に入るわけではない。

 

サーモンランへの参加を強要しない一方で、ガチ勢にとってはやり込み要素にもなっている。
欲しい人だけもらってね!という、親切なラインナップになっているのはありがたいね。

 

現在の目標は金ウロコを100枚集めてキンシャケのフィギュアをもらうこと。
道のりは果てしなく遠い。

 

 

オキモノは意外とでかく存在感がある(上から二段目のバクダン)。
いつかロッカーをキンシャケフィギュアで埋め尽くしてみたいもんだね。

 

余談だけどプレイヤー名のトンロトアミラは元ネタを知っていれば非常にエモい名前。

友人に間違われたが決してトントロではない笑

 

 

 

 

気になった点

マッチングは酷い。プレイヤーのゾーニングはかなり雑

現状、マッチングがひどすぎて
明らかに自分とはかけ離れた実力のプレイヤーと組まされることが多い。

これはツイッターなどSNS上でよく言われているし、僕自身も感じているし
リアフレとボイチャしながら遊ぶこともあるが、そこでもお互いよくボヤいている。

 

他の上手い人にキャリーされてきたのか、はたまた信じられないことに
代行がいるらしいのでそれで上がってきたのか、最上位であるでんせつランクにも
基本的なルールすら理解していないプレイヤーがいる。

(海岸から帰ってこない、ハコビヤ母艦への攻撃をローラー二人に任せて金イクラを投げ続けるなど)

 

同程度の人たちが味方でも失敗になるのは仕方ないと思えるが、基礎知識すら身に着けていない人と
組まされて負けるのはさすがにストレスだ。

実力の近い人同士で組めるようにするなどマッチングは本当にどうにかして欲しいね。

 

 

本来はゲーム的にはキケン度が増すほど難しくなっていくはずなのに、周りが
猛者揃いになっていくので逆に楽になっていくという、変な現象が発生している。

でんせつ300↑より100以下やたつじんの方が遥かに難しいのは絶対おかしいよ。

もう少しランクを細かく分ける、未熟な人は上がってこれないレベルにするなど調整して欲しいところ。

 

ただまあ、そうすると運悪くたつじんに落とされた人が戻ってくるのが
さらに難しくなりそうではあるけど。

 

 

 

※代行業について

 

ツイッターでそんなのがあるらしいと見かけて検索したら、本当に出てきたんだ・・・。

評価5+ってこたぁ多分、少なくとも5人は5万も出して金バッジ=でんせつカンストかな?
そこまで上げてるバカがいるってわけだ。

リセットで40に戻るとはいえ、こいつらと組まされる人が気の毒すぎる。
実力が見合ってないのにランク上げたって、維持し続けられないだろうに。

 

実力で得たものなら存分に誇っても良いけど、

ハリボテの金バッジに5万円の価値なんてねーぞ。

 

そんなもん、ダンボールの切り抜きに金色のマジックで色塗ったもんより価値ねえよ。

 

※口が悪くなっちゃってごめんね。でも売る方も買う方も許せないんよ。こういう奴ら。

 

 

リセットを調整してくれるだけでもいいけど・・・

武器やステージの更新が行われるスケジュール変更ごとに、評価ポイントは強制的に初期値である40までリセットされる。

これが諸悪の根源だと思うので、前作のように(達成できていたら)400とかにしてくれたらね。

 

でんせつ下位はやばい人が多いので事故ってたつじんまで落とされやすい。
そして一度落とされたら本人がいくら上手くても、チームワークが重要なモードなのでなかなか戻ってこれなかったりする。

同じたつじん内でも、でんせつが適正レートと言える上手い人から
考えなしに海岸で無双し続けるような人まで、実力に差がありすぎるんだよな。

 

 

 

運に激しく左右されることがある

しばしば出現するオオモノが偏ることがあるが、これが
タワー、カタパッド、テッキュウといった海岸から動かず強い上、倒すのにも時間がかかる奴らに集中すると難易度が跳ね上がる。

 

これは極端な例だけど一度、出現するオオモノの8割ぐらいかな?
ほとんどがこいつらというWAVEがあった。

味方が優秀でスペシャルも使い切ってくれたけど、必然的に金イクラは
海岸のあちこちにバラけることになるため、納品が間に合わず失敗してしまったということがある。

(常にこの厄介者たちが複数体同時に湧いているため、放置して他の弱小オオモノに構ったり納品する余裕もほとんどなかった)

 

毎回同じ展開にはならないことがサーモンランの魅力でもあるし、運ゲー要素は必要だと思うけど
クリアが無理になるレベルのやつはさすがに困っちゃうよね。

このケースはでんせつ以上だとどう頑張っても、ノルマ達成は不可能なんじゃないだろうか。

 

こいつらは意図して強く設定されていると思うしそれは構わないんだけど、この辺の強敵には最大出現数みたいなのを設けて欲しいかな。

 

 

 

タツマキがつまらない

3から新登場した特殊WAVEなんだけども、普通にプレイすればまず失敗しないし
制限時間内の大半がほぼイクラを投げているだけなので超つまらない。

他のWAVEとは違い、毎回必ず同じ展開(敵の種類や出てくる位置、タイミングなど)になるのもどうなのかな。

 

ほぼ確実にクリアできるので評価ポイント的にはおいしいんだけど、はっきり言ってこのWAVEをプレイしている間は虚無。

新要素であるイクラ投げを存分に楽しんでくれ! ってWAVEなんだろうけどごめん、全然楽しくないのです。

 

 

 

 

まとめ:正統進化したオマケモード

協力して勝利を目指すというコンセプトおよびそれを成り立たせる基本システムは
前作からすでに完成されていたし、加えて終わりが見えないほどのやり込み要素が追加され、ガチ勢向けに難易度も上がった正に正統進化と言える続編。

ただし文中でも上げたマッチングのまずさと、敵の偏りでクリアが不可能になることだけは
どうにかしてほしいかな。タツマキのつまらなさはまだ目をつぶれるし。

 

恐らくバランス調整やステージの追加などもされると思われるので、今後の展開に期待したいところだね。

オカシラも別種が追加されんじゃないかなぁと個人的には思っていたり。
(ヨコヅナ一種だけならオカシラという種族名的なのは必要ないしね)

 

とりあえずマッチングだけは至急どうにかしてくださいまし。
もう、でんせつなのに呼んでも海岸から帰ってこないバイトと働くのはごめんなんだ!

 

 

-★★☆☆☆, ゲーム
-,

Copyright© Peter's Life , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.