遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

ゲーム

【ダイイングライト2】 途中まで遊んでみた感想 【バグ多すぎ!】

更新日:

やあこんにちは、Peter@peters_life0801です。

 

本日はダイイングライト2を途中まで遊んでみた感想を述べてみようと思う。

ん、いや。
実はとっくの昔にクリア済みなんだけども未だコロナの後遺症に悩まされてて床に臥せってるもんで、このファーストインプレッション記事も書きかけのまま1カ月以上放置してあってさ。

本当なら発売翌日ぐらいにはアップする予定だったんだけどね。

 

ってことで、レビュー記事はまた後日書くつもりなので、今回はクリア済みだけどまだ遊んでる途中っていう体で書いちゃう。

続きの記事もできるだけ早く投稿したいけど、体調次第だね。

 

 

 

スポンサードサーチ

規制は無いっぽい

とりあえずZ指定のゲームでは多くの人が気にするであろう、残虐表現に対する規制。
遊んでみたところ今回は無規制なんじゃないかな?

前作は人間の敵に対する欠損表現が規制されていたけど、今作では人間でも四肢や首が飛ぶ。

ゾンビは言うまでも無し。

 

ってことで規制の有無を気にしている人は買っても問題ないだろう。

血の色も緑ではなくちゃんと赤いよ!

 

 

ちょっとブレちゃった。
世界が崩壊してから結構な年月が経っているためか、前作よりゾンビに年季が感じられる。
肌に瑞々しさが無くすんごい乾燥してそうな質感でミイラっぽい。

 

 

 

操作性はクセあり! 慣れるまで大変かも

前作にあったダッシュが廃止されている。

正確にはダッシュ状態が通常移動になったと言うべきか。

 

プレイしている内に慣れられるけどクセが強いので最初は戸惑うね。

 

慣れるとゲーム中で覚えられるパルクールスキルや新要素も相まって移動が快適&爽快になってくるよ!

 

追記:
スキル修得でダッシュも覚えられるのを確認。最初から速いのにさらにスピードアップ!

 

 

基本的には前作と同じ感覚でプレイできる

操作感が結構変わっているものの、基本システムは大差ないのでプレイ済みの人も違和感なく入っていけるはず。

 

ただ、戦闘は細々とした点が変わっていて

 

・武器修理が廃止されたことで、武器が壊れるのが早くなった。
 (ただしゾンビが前作ほど硬くはない)

・体術関係のコマンド変更。また、キックがスタミナを消費するように。

・世界が滅んでから長い時間が経っているため、銃器は登場しない。
 弓矢など飛び道具自体はある。

 

と、思いついただけでこんなもんかな。
変更されている点もあるけどまあ、そこまで大きな違いはないと思う。

ただキックは大幅に弱くなっていて、確かに強すぎた感はあったけど今作では逆に弱すぎる気がするなぁ。

銃撃戦は超つまらなかったので銃の廃止はありがたみしか無い。
 

 

あーそうそう。後は大事なことが1つ。

パルクールにスタミナを消費するようになった。

これはかなり大きな変更点かな。私的には改悪でしかないんだけど。

 

 

 

酔う? 酔わない?

個人差はあるだろうけど、私的には酔いやすい人はかなりきついと思う。

全体的なゲームスピードが上がっているせいか、前作は平気だった僕でも今作ではしばらく遊んでいると気分が悪くなってくる。

初期状態でも辛いのに特定のスキルを修得することで特定のポイントを移動時に
前転したりするようになるので、画面がガックンガックン揺れまくってヤバい。

 

ゲーム酔いしにくい人でも、ある程度覚悟しておいた方が良いかも。

 

 

 

 

UIは快適だったり不便だったり

とりあえず字幕の文字のサイズや色、背景を変えられるのはありがたい。

 

 

初期設定では読みにくいので、ゲーミングモニターではなくテレビでプレイする場合はいじっておくのをお奨めする。

 

 

しかし字幕に細かい配慮が行き届いている一方で

 

チュートリアルの文字はめちゃくちゃ小さく読みにくい。

特にコマンド入力の説明の場合はボタンの文字が全然読めないので、都度テレビに近づく羽目に。

 

なお、他の記事でもたまに説明しているけど僕のプレイ環境は
32インチのテレビで2mぐらい離れてプレイしてる感じ。視力は1・5あるので目が悪いわけではない。

パソコンに使ってるモニターを使用しても良いんだけど、ケーブルを付け替えるのが面倒でさぁ。

 

 

他にはメニュー画面が重いのが気になる。
タブを切り替える度に数秒固まるので使いづらい。

 

 

 

 

山盛りのバグ! 進行不能になるものも

大小様々なバグがてんこ盛りで、まるでバグのバーゲンセール状態。
デイズゴーンが今までは自分の中で最強のバグゲーだったけど、あれを超えたかもしんない。

 

 

とりあえず自分が遭遇したものを箇条書きで紹介していこう。
ちなみに序盤は快適だったがいずれのバグも中盤ぐらいから多発するようになる。

 

・イベント中のキャラの動きがバグる。
 背中を向けたまま話し続けたり、物を渡すシーンでは相手が棒立ちのままなのに
 渡す物が浮遊しながら話してるキャラへ吸い込まれていったり。

・イベントでの会話の高速スキップ。
 何も押していないのに字幕が一瞬で消え、ボイスも再生されない。
 ストーリーが一切分からなくなる厄介なバグなのに、発生頻度は最も高い。
(現在はアップデートで修正されたとのこと)

 

 

・地面が表示されずいわゆる”裏世界”に飛ばされ、落下死する。
 上の会話スキップに次いで発生頻度の高かったバグで、困ったことに
 一度死んでも直らずアプリケーションを終了して再起動せねば直らない。

 再起動してもそのままのことも多いが、酷くても3~4回目には僕の場合は直ったので
 遭遇してしまった人は根気よく終了と再起動を繰り返してみよう・・・。

地面の裏側へサヨウナラ。 

 

・処理落ちが酷い。ゲームが進むにつれ不安定になっていく印象。
 殴ったゾンビが無反応(SEは鳴る)なのに数秒後にはいきなり倒れてたり、
 少し離れた位置にいる敵がいきなり目の前にワープしてくることもある。

 自キャラは普通に動けるので処理落ちとはまた違う何かなのかも。

 

 

 

これら以外にも僕は遭遇していないが

 

・オンラインマルチプレイができない
・復活→死ぬを繰り返すデスループ

・クエスト中に敵と戦う小部屋に閉じ込められたまま出られなくなる
セーブデータが破損する

 

などちょっとシャレにならないバグの報告例も挙がっている。

 

 

 

 

まとめ:買いか否か

ゲーム自体はまあまあ面白いけど現状、バグまみれでまともに遊ぶことが困難なレベル。

気になっている人も今は手を出さずアップデートを待ちながら様子を見た方が良いかもね。

内容自体は悪くないのにバグのせいでお勧めできないってのはなぁ、残念な話。

 

近年こういうケースが増えてるけど、開発費の高騰に煽られてデバッグに割ける人員や費用が捻出できないのかな・・・。

 

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© Peter's Life , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.