遊んだゲームを中心に色んなものをレビューしちゃうブログ。プレイ日記なんかも投稿するよ!

Peter's Life

プレイ日記 ゲーム

【イーストワード よみがえれ!カモメ町】 移住日記 第2日目

投稿日:

※当ブログの記事には広告やアフィリエイトが含まれております。

 

どんどん進めていきたいけど目の具合が悪く、進行が滞りがち。

馴染みのあるキャラがどんどん出てくるので、先はすっごく気になるんだけどね。

 

前回記事はこちら。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

三人家族の移住

目を覚ますと植えた大根が立派に成長していたので、これを早速料理することに。

 

 

この世界でもジョンは腕利きの料理人らしい・・・というか
多分、個々人の大まかな性格や才能までは変わらないんだろうね。

体力バーが伸びて、何だかしなびていた左下のハートマークも元気そうに。
寝るだけでは回復せず、しっかり食事もしなきゃ駄目ってことなのかな?

 

食後、場面が切り替わって駅のホームへ。

 

 

あ・・・・・・・・あああ!

 

彼らも引っ越してきたのかなと思えば、どうやら何者かに追われているらしい。

ゴーストタウンと化したこの町なら身を隠すことができる、という目論見の元やってきたようだ。

 

しかし残念、ここには住人がいるんだよ。

早速会いに行くと──どうやらウィリアムは税金を払うことができず逃げてきたのだと。

ソロモン同様、君もこっちの世界でも胡散臭い生き方をしてるんだな。

 

ポットクロック島の町長みたいに、ろくでもない奴が権力握ってるから、とかなのかもしれないけど。

 

二人の息子君が一緒にいるだけでうるっときてしまう。

 

 

聞けば彼らはここで商店を始めたいのだとか。

・・・・・・・語尾に『だなも』とか付け始めそうだな。

牧場物語だけでなくどうぶつの森にもインスパイア受けてそうだから、ちょっと胡散臭い大人で
二人のかわいい息子がいるこの家族は、適任ではあるよね。

 

とりあえず店舗を建築するために、石や木材を集めてほしいそうだ。

イベントの終わり際にウィリアムが斧をプレゼントしてくれるので、これで木や岩から素材が採れるようになるらしい。

 

 

 

カモメ町、始動?

農場へ戻って伐採に採掘がてら岩を破壊することで道が開け、タコの遺跡から新たに釣竿を入手できた。

建築に必要な素材をさっくり集め再びウィリアムの元へ。

早速建築にかかる・・・ってそんなすぐできるもんなの!?

 

 

できちゃった。

完成したのはテントに毛が生えた程度の小屋。ああそりゃ、これなら時間はそんなかからないよな。
というかダニエル兄(ロボット)がいるなら、しっかりした店舗でもすぐ作れちゃいそうだ。

これで完成ではないだろうし、ゆくゆくはコンビニやスーパーになって
最終的にはデパートになったりするんだろうか、だなも。

 

仮設ながらも完成した店舗の傍を、ソロモンが何やらぶつぶつ呟きながらフラフラと歩いてゆく。

うわごとではあるが聞いてみるにどうやら、経営者だったのか
一社員であったのかは分からないが、不動産業の職を失い路頭に迷ってしまったらしい。

メンタルブレイクして希死念慮すら抱いてしまっているため、ウィリアムの提案で
心の病を癒すおいしい食事を作ってあげることに。

 

ってことで今度はイモを栽培し、焼き芋を作るのが目的。

焼き芋なあ・・・個人的にはそんな好きじゃないし、病んでる時に出されても
いらねーよとなっちゃう程度の食べ物だな。まずいとは思わないけど。

でもジョンが作るものならきっとおいしいんだろう。

 

ということでイモの他、商店で早速売り出されたいくつかのお野菜の種を購入。
これらを植えて移住生活の二日目は終了だ。

 

 

おまけ: 攻略? 釣りの遊び方

円状に表示される水の中の外周を、魚がグルグル周るように泳いでいる。
魚の進行方向、少し離れた位置へキャスティングしよう。近すぎると逃げられてしまう。

 

 

魚が食いついたらボタン入力で針を引っかけられるので、ルアーを操作して
逃げようとする魚を追いかけ、重なったらボタン入力。これで釣りあげられる。

距離が開きすぎると糸が切れて失敗。

 

魚影の色によって魚のレベル?が決まっているらしく、釣り上げるまでに2~3回成功させなければならないケースもある。

ただし高レベルだからといって必ずしもレア魚というわけではないようで、ただのバスだったりすることもある。

 

ちなみにコントローラーの場合、浮きを動かす操作はLB/RBと表示されているが
左スティックでも可能なのでやりやすい方でどうぞ。

 

-プレイ日記, ゲーム
-, ,

Copyright© Peter's Life , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.